予約フォーム 見積はこちら
MENU
家族が集まるLIVING

家族が集まるLIVING

設計事務所 cruz architect office 青柳 from CIAM
【設計コンセプト】

最初はご要望に対し、しっかりと納得いただける提案ができるか不安がありましたが、
お会いしてすぐご主人の人柄に惹かれ、必ずご家族に喜んでいただける提案をしたいと気持ちが引き締まりました。
間取りに関しては、プレゼン当初のご要望からあまり変更が無く、
打ち合わせの際に"日々の生活で困っていること"や"こう出来たら良いな"など、細かいご要望をお聞きし、要るもの要らないものをより分けていきました。
進めて行く中で、ご夫婦が海外生活でいろいろなものに触れ、特に素材にこだわっているように感じたので、ナチュラルなものを多く取り入れる方向で進めました。
とにかくご家族の仲が良く、家族が自然と集うようなリビングダイニングになるようにし、その中に、ナチュラルなフローリングや、素材感のあるものを取り入れました。

Q1 東京組を知ったきっかけは?

(奥様の)友人が東京組で建てたと聞いていて、最初から名前は知っていました。
いざ、家を建てるとなった時も不動産会社が紹介してくれた候補に東京組が入っていて、自然と候補になっていました。
海外に住んでいて木製サッシが当たり前の生活だったので、日本でも木製サッシを住宅に取り扱っている会社があるんだ!と感じたことを覚えています。

Q2 東京組に決めた理由は?

東京組だけでなく、他に2社と比較検討しましたが、予算や木製サッシなど、最初からかなりピントが合ってました。
打合せの時も他社は一度も設計士の人は出てこず、バリバリの営業マンだけの対応という感じでしたが、
東京組は窓口担当の輿石さんと設計士の青柳さんが一緒に参加してれくれて、話を進めやすかったことも大きな理由です。

Q3家づくりでこだわった理点は?

青柳さんの提案力がすごかったので、間取りに関しては提案していただいたものからそこまで変えずに進めました。
ここは外せなかったという部分といえば、日本では浴室1つが主流ですが、海外は1家庭にシャワールームが2つある
ことが普通で、そこは同じようにしたかったので、スペースを作りました。
あと、子供たちにテレビの見過ぎにはなって欲しくなかったので、テレビは置かず、そのスペースを暖炉にしました。
とは言えども夫婦共に映画鑑賞が好きなので、ロールスクリーンをつけ、見たい時に使ってます。

Q4 打合せや工事中のエピソードは?

特に間取りに関して、決め事はなかったですが、打合せ中は青柳さんが提案してくれたものに対して、
これはいる、これはいらないといったやり取りで進めました。
こちらが意見を言って次の打合せに私たちの意見を反映させた上で、さらに新たな提案をしてくれるという流れでした。
着工してからは毎週末現場に行きました!中も見れるようになってからは、いざ見てみるとこれにしたっけ?なんて
ところもあり、間に合えば変更してもらいたいという旨をお伝えすると対応してくれて、
ハウスメーカーではきっとやってくれないフレキシブルな対応だなと感じました。

Q4 入居していかがですか?

以前は建売の戸建に住んでいたのですが、やはり全然違います。
お風呂場の大きさや、以前の住宅は1階の陽当たりが悪くすごく暗い空間だったのですが、
それがとても改善され今は1階もかなり明るくなりました。
最終的には子供の部屋にする予定で作った部屋を今はまだ子供が小さいのでプレイルームとして使用していますが、リビングと遊ぶ部屋の空間がしっかりと分かれていてとても便利です。

Q5 東京組での家づくりを検討中の方へ

アドバイスはすぐには思いつきませんが(笑)、東京組で建ててとても満足しています。
家を建てる友人・知人には是非お勧めしたいです。

取材後記

取材の日は寒く、セーターにコート、マフラーと完全防寒でお客様の家にお尋ねしました。呼び鈴を鳴らすと中からなんと半袖のご主人とお子様方!
”半袖ですか!?”と驚いてお聞きすると、”我が家は沖縄だから“とご主人、いざ二階のリビングにお邪魔すると、なるほどこれは本当に沖縄だ!と思う心地よい温かさ。暖房をつけていらっしゃるのかと思いきや、”さっきまで床暖をつけてましたが、今は切った状態です”と奥様。こんなに木製サッシの効果ってすごいの?と改めて自社の建材を誇らしく思う瞬間でした。
家づくりのこだわりをお伺いすると、”なんだっけ、あんまり覚えてないです。(笑)”とおっしゃられていましたが、ご自宅を見せていただく限りアクセントウォールや、タイル、フローリング等家全体の色のバランスがとても素敵で、これをこだわりとして認識していないのだとしたら、お客様の先天的な色感がすごすぎる!と感心してしまいました。
ご家族の気持ちの温かさで十分暖炉いらずの空間でしたが、暖炉の実演や撮影の時間にはホームシアターの様子を見せてくださったりと、心も体もポカポカになるご対応をいただきました。ありがとうございました。

一覧へ戻る