予約フォーム 見積はこちら
MENU
【イベント】8/6(土)8/7(日) 完成現場見学会@豊島区高松 「光と黒が交錯する家」

8/6(土)予約はこちら

8/7(日)予約はこちら

 

【完全予約制】8/6(土)8/7(日)
完成現場見学会@豊島区高松
「光と黒が交錯する家」

お客様のご厚意により完成現場見学会を開催させていただきます。

来訪者を迎え入れるのは黒を中心としたグラデーション。
自然石、鉄、木など素材が異なることにより吸い込まれるような黒、自我を主張する黒、優しく落ち着かせる黒など性格が異なります。
黒は物体を硬く重くしつらえる一方、光は空間を現出し躍動感をもたらします。
住宅密集地において注意深く外皮に穿たれた開口から自然光が降り注ぎ季節や時間、空模様の移ろいが黒の基調色に彩りを重ねます。 
                            設計 篠田元気建築設計事務所

東京組だからできる家。ぜひご体感ください。
【開催日時】
8月6日(土)8月7日(日)
【開催時間】
10:00~16:00
①10:00~ ②11:00~ ③12:00~ ④13:00~
⑤14:00~ ⑥15:00~ ⑦16:00~
※各時間帯1(2)組様ずつのご案内とさせていただきます。
【開催場所】
豊島区高松(予約完了後に案内図を送付いたします)
【物件概要】
■敷地面積:89.96㎡(27.21坪)
■建築面積:61.41㎡  (18.57坪)
■延床面積:141.86㎡(42.91坪)
【担当】
木下(きのした) 080-9373-1093
                          shima.kinoshita@tokyogumi.com

 

ここがポイント!

1階から3階上部ルーフバルコニーまで鉄骨と木製の異なるスケルトン階段を採用し、玄関ホールやリビングの空間を広げ垂直につなげます。
階段には3層に渡り製作可能最大の木製FIX窓を添わせ階段をすり抜けた光を空間の隅々までもたらします。
リビング上部吹抜では子供部屋をつなぐブリッジが空中散歩を可能にします。吹抜脇のフリースペースは遊び場、趣味、休息など様々な要望に答えつつ上部の天窓からリビングに光をもたらす役目も持ち合わせます。
リビング外部には奥行き2mを超えるバルコニー。遊興にも使える広さのバルコニーは外部からの視線を遮りつつ光を取り込めるよう手すり、フレーム形状を設定。
リビング壁面には1220x610mmの大型自然石パネルを採用。自然石を厚さ2㎜にスライスする最新技術により可能となったパネルは独特の光沢によりバルコニーからの光に揺らぎを加えます。各階で目的に応じ面材の異なるMODENA(ガラス引戸)を採用。
1階主寝室は透過性を有するダークブロンズにより隣接するウォークインクローゼットを柔らかくつなげます。
2階キッチン奥はブラックミラーにより空間を映し込みつつ拡大、3階のフリースペースでは透明ガラスにより天窓からの光をリビングにもたらします。
見せ場となる壁側3.7m、アイランド2.1m長のキッチンは石目調にまとめられ、同色系のフロアタイル、壁タイル、ガラス引戸、造作カウンターに囲まれることで落ち着いた統一感のある団欒の場となります。
 

8/6(土)予約はこちら

8/7(日)予約はこちら

一覧へ戻る