予約フォーム 見積はこちら
MENU
【注文住宅のトイレ】最適なサイズや機能はどれ?設置場所もチェック
注文住宅を建てる際に、デザインや設備・間取りで悩ましいのがトイレです。
限られたスペースであるものの、毎日使うトイレ選びにも気を抜きたくありません。
しかし、トイレの種類は豊富で、どれを選べば良いか迷う方も多いと思います。

そこで本記事では、注文住宅を建てる際のトイレの種類や設置場所の選び方・ポイントを解説します。
これから注文住宅を建てる方や、新しいトイレのデザインを考えている方は、ぜひ参考にしてください。


注文住宅を建てる際のトイレの種類と設置場所

ここではトイレの代表的な種類や、設置場所を選ぶ際の注意点を見ていきましょう。


トイレの種類

まずはトイレの種類についてです。 トイレは形状やサイズ・機能のバリエーションが豊富に存在します。


形状

トイレには、便器(便座)とタンクの組み合わせ型・タンク一体型・タンクレス型の3種類があります。
タンクの役割は、中に水を貯めておき、汚物を流す際に給水することです。
組み合わせ型はいわゆる従来のトイレで、タンクと便器が別々になっています。
故障してもパーツごとの交換・修理が可能です。ただし、パーツごとに隙間があるため掃除しにくく、スペースをとります。
タンク一体型は、全てのパーツが一つにまとまったトイレです。パーツのつなぎ目や隙間がないためスタイリッシュで、お手入れしやすいです。

ただし、パーツの一部故障でも全体を交換・修理しなくてはなりません。機能の取捨選択もしにくいでしょう。
タンクレス型はタンクがなく、水道水の圧力で水を流します。 無駄のないデザインでスペースをとらず、掃除範囲も狭いです。
節水・節電効果がある一方、初期費用やメンテナンス費用が高くつく傾向があります。


サイズ

一般的なトイレの広さは1~2畳前後が目安です。 また、トイレの便座は洋式便座と和式便座の2種類に分けられます。
注文住宅で採用される洋式便座の幅は390mm程度、奥行きは標準モデルで470~500mm未満、大型モデルで500mm以上が目安です。
部屋のスペースや家族構成に合わせて、便器のサイズを選びます。


機能

トイレには元からついている機能や、オプションでつけられる機能が豊富にあります。
代表的な機能は、温水洗浄便座・便座の蓋の自動開閉・温風乾燥機能などです。
最近では、水が円を描いて流れるトルネード洗浄や、飛沫を抑える溜水面の泡クッション、洗浄・除菌効果を高めるプレミスト機能なども登場しています。


設置場所を考える際のポイント

次に、トイレの設置場所を考える際のポイントや注意点をチェックしましょう。


プライバシーや流水音に配慮する

トイレは音やニオイなど気になることが多く、親密な間柄であっても使用を知られたくないと思う人が多いでしょう。
リビングの一角や玄関ドアの前など、人目につきやすい場所は避けるのが賢明でしょう。
プライバシーに配慮しながら、利用しやすい空間を意識しましょう。


ダイニング・キッチンの周辺は避ける

キッチン脇にトイレを置いた場合、食事中の不快感や朝の混雑の原因になりかねません。
トイレの位置は、食べ物を扱うダイニングやキッチンからできる限り遠ざける方が良いでしょう。


複数箇所に設置する

トイレの数は家の大きさや間取りに合わせて決定します。
3階建て住宅では、主に2階がリビング、3階が寝室であることが多いため、1~2基設置するのが一般的です。
1階にトイレを設置すれば、帰宅後や外出前にすぐに利用できます。
居住人数が多い場合は、混雑を避けるために各階にトイレを設置するケースもあるでしょう。
トイレの数が増えると、その分初期費用・維持費がかさむため、慎重な選択が大事です。


生活動線を考える

トイレの設置場所を考える際は、生活動線を具体的にイメージしましょう。
例えば、朝起きてからトイレに行き洗面所で顔を洗う場合、トイレと洗面所の距離は近い方が動きがスムーズです。
また、寝室からトイレまでの距離が近ければ、夜中のトイレや体調が悪く寝込んでいる時にも便利です。


ドアの開閉に問題ないか確認する

注文住宅に暮らし始めてから気づく設計上のミスもあり得ます。 その一例が、ドアの開閉問題です。
例えば、トイレ前に作った収納スペースの扉が、トイレのドアとぶつかり開閉しにくいケースが考えられます。
また、トイレ前に十分な空間がないと、窮屈感があり出入りしにくいかもしれません。
トイレの設置場所は、他のスペースの間取りとのバランスを考えましょう。


機能と設置場所に配慮することが大事

いかがでしたでしょうか。 今回は注文住宅のトイレの種類や設置場所選びのポイント・注意点を解説しました。
バリエーション豊富な形状・機能の中から家庭に合ったトイレを選び、快適に問題なく使える場所に設置しましょう。

土地の購入から注文住宅の建築までをお考えの方は、ぜひ東京組までお問い合わせください。

一覧へ戻る