Owner’s Voices

施主としては、ほめられ羨ましがられると、やっぱり嬉しい。#04 新城邸

本田クリス様邸

設計事務所 アデザイン有限会社
窓口 石井 良馬
建設 高橋 靖幸

東京組と出会ったきっかけ

現在の家に移る前に住んでいた世田谷区岡本の近隣に、世田谷乗馬倶楽部を運営していたことで東京組の事は知っていました。
息子が3歳くらいの頃から何度もポニーに乗せてもらったことがあります。

なぜ東京組に決めたのか

購入した土地の建築条件で、東京組での建築が決まっていました。
東京組は新築を検討し始めた時から気になっていてので、結果としては良かったです。

家づくりでこだわった点

シンプル・イズ・ベスト。すべてを白で統一しています。 床はフローリングだと冷たく感じるので、家全体を息子が転んでも安心で尚かつ暖かい絨毯にしました。家に置いているのは生活に最低限必要なインテリアのみで、日用品は全て収納しています。
だからといって収納スペースを大きくとっているわけでは無く、本当なら3部屋取れる空間をリビングキッチンとして1つの空間にしました。

東京組の対応はどうでしたか
(設計中・工事期間中)

キッチンやバスルーム周り等、日本国内で展開のない様々な機器を私自身で輸入し支給したため難題も多かったのですが、設計士を含めて施主の希望を尊重し常に親身になって取り組んでくれました。

実際にご入居されていかがですか

入居して3ヶ月、ようやく落ち着いてきたという感じです。ルーフバルコニーにあるバスでは息子と大切な寛ぎの時間を過ごしています。 日本では難しいかと思いますが、緑や星空を眺めながらバスタイムを過ごす事が出来るのは、大変贅沢で心からリラックスできます。
息子もとても気に入っているようです。家は妻がいつも清潔に保ってくれるので、毎日ホテルのような感覚です。あとはパソコンを置く良いテーブルが見つかれば完璧なんだけど…(笑)。

家で気に入っているところ

キッチンの上にある窓からはたくさんの光が差し込んで家が明るくなりますし、開けると風通しが良いので大変気に入っています。バスルームの周りに南国系の植物をたくさん植えて頂きましたが、植木屋さんが工夫を凝らし様々な種類を揃えて下さったので、ここも大変気に入っています。

Contacts

〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-10-1 世田谷ビジネススクエア22F

Telephone: 03-3709-2000(代表)
Fax: 03-3709-2000

  • f
  • g+