Como appartmento

ミラノの北、スイスとの国境にある、アルプスを背景にした自然豊かな湖水地域・コモ。
古くはローマの皇帝たちが保養に訪れたという、ヨーロッパ有数の避暑地です。
東京組はコモの中でも特に歴史ある、元城郭内に位置する古いレジデンスを修復・改装し、
como appartmentとして甦らせました。
この経験を通じて得た知識は今でも東京組の家づくりの基礎となっています。